メインビジュアル

津軽富士と呼ばれる岩木山の麓、広大な津軽平野の自然の中で、私たちの麺づくりは創業以来120年を超えようとしています。大地と水と人が育てる豊かな青森の食材が収穫される絶好の地で、伝統の業を守りつつ、さらに新しいおいしさとの出会いに情熱を傾け、新しい製法や味覚に挑み、数々の特徴ある麺商品を生み出してきました。そして今、そのどこにもないおいしさをもっと多くの人々へお届けしたいと思っています。

新しい麺のおいしさを次つぎと。

ブランド小麦「ネバリゴシ」のこだわり麺。

photo01

ブランド小麦「ネバリゴシ」のこだわり麺。

高砂の超人気商品「なべ焼きうどん」には青森県産小麦「ネバリゴシ」を100%使用。「ネバリゴシ」の持つ特徴的なデンプン質の高品質化を図りました。絶妙のつるつるモチモチ感を味わえます。

麺は多加水麺の「キラキラ黄金麺」。

photo02

麺は多加水麺の「キラキラ黄金麺」。

普通の麺より多くの水を加えて餅状の生地をつくり、熟成と圧延を繰り返し、その後徐々に乾燥させてコシの強さを引き出します。手打ち、手延麺に近くツルッとほどよい歯ごたえの食感をお楽しみください。

小麦アレルギーの方にも。

photo03

小麦アレルギーの方にも。

高砂の「お米めん」には青森県産の米粉を使用。粘りと甘みがあって、きれいな飴色が特徴です。コシが強く温かくしても冷やしてもおいしい!小麦粉は一切使っておりません。

おいしさを100日間、長期保存。

photo04

おいしさを100日間、長期保存。

ロングライフのうどんは100日間、半生麺のラーメンは60日間の保存が可能です。食べたいときにいつでも、家庭に常備できます。まとめが買いが便利でオトクです。

こだわり抜いた環境で、
おいしい麺づくり。

photo05

20人を超える製麺技能士を中心とした津軽のプロフェッショナル達によって、美味しい麺づくりが日々続けられています。
味・品質に太鼓判を押せる商品をお届けするため、衛生管理の徹底された環境の中で製造された麺には、さらに社員による何重もの厳しい目を向け、それらを通過したものだけを皆様へご提供します。
高砂の社員達は、工場の中で日々成長を続けています。津軽で育まれる才能と技術に、今後もご期待ください。
※ご希望の方には、工場見学も受付しています。詳しくは電話またはメールにてお問い合わせください。

twitter facebook